ニュース

イルミナティカードコロナの次収束予定は?日本語訳版の全種類購入方法は?

イルミナティカードが話題になっております。

イルミナティカードって何?って感じですが
色々な予言が詰め込まれたカードだと捉えて問題なさそうです。

中々リアリティに及んだものもあり、恐怖心を煽ります。
そんなイルミナティカードについて調べてみました。


イルミナティカードとは何?誰が作ったの?

イルミナティカードは1982年に、スティーブ・ジャクソン・ゲームズ社のカードゲームです。

各プレイヤーが、他のプレイヤーと争いながら自分の支配組織(自分の場札)に小組織(カード)を取り込んでいき、一定数を支配したら勝ち、というものになっております。

予言のカードとして言われており、カードに書かれたイラストが
後の重大事件を予言していると話題になっております。

実際にそんな感じで書かれているとしたら怖いし
話題なるのも納得ですよね。




イルミナティカードは全部で何種類?

イルミナティカードって何種類あるのか?
知恵袋みても不明という事ですので、結構古いカードゲームなので
もはや情報も少ないのかもですね。

一部情報には、イルミナティカード450枚とかの情報もあるので
結構な量がある可能性もあります。

不明な所も多いですが、それだけ予言をしているという事ですかね。
未来人が書いたみたいな記事も見かけたので手に入るなら手に入れたいですね。


コロナの次は何?収束の予定予想はあるのか

このカードを見ると怖いのが現実味を帯びます。

既に新型コロナウイルスで医療崩壊も起きているといえるし
もはや東京の機能は低下気味です。

そして4枚目のゴールは何を表しているのか?
地震の後なのか?それとも戦争の後なのか?

何かしらの大きな災害を表しているのは分かりますが
GOAL=最後は破滅に向かうということでしょうか?

何にしても最悪な事態が近づいているとおもったほうがいいかもしれません。
予言では5月11日に地震が起こるとかも言われております。

その日に備えて出来る限りのことはしたほうが良いかも知れませんね。




日本語訳や日本語版の購入は出来るのか?

調べてみましたが、日本語訳や日本語版なるものはないみたいですね。

これから普及していけば出てくるかもしれませんが
日本で災害系の予言カードを作るとなればハードルも高そうです。

なので早い段階での、日本語版の発売は期待しないほうがよさそうです。
欲しい人は英語版のイルミナティカードを購入したほうがいいですね。
雰囲気も強いですし!