ニュース

福岡市東区欠陥マンション場所住所は?施工販売会社や大手企業どこ特定?

福岡市で欠陥マンションがあるとニュースに出ております。
しかも、この施工会社はまともな調査もせずにごまして知らんというような
態度なのが目に止まりますね。

今回の件には事業主の名前に名を連ねた大手企業にも注目が必要です。
その施工会社を信頼して託しているわけですからね。

そんな欠陥マンションについて調べてみました。

25年間も欠陥を放置のマンションに決着か

この欠陥マンションですが、築1〜2年ですでに問題が出ていたとか・・・
住人にしか分からない不安と恐怖ですよね。

ヒビ割れとかありえないですし、ましてや修理後に
「主要構造部分への影響はないことを確約します」と言い続けてきた。
とのことですので信じるしか出来ませんよね。

しかしそれ以降も異変が続いたとか!
天井の隙間問題や玄関ドアが閉まらないだったりと
次第にひどくなっていくのは本当に怖かったと思います。

しかし、2度の調査で釘の異変に気づき
施工会社も認めてこれから対策に入っていくそうです。

これ25年前に建ったマンションの話ですからね。本当に衝撃です。




マンション名や場所はどこ?

福岡市東区のマンション「ベルヴィ香椎六番館」という建物のようですね。

場所は舞松原駅から歩いて3分くらいのところですね。
福岡市という事で、人気な福岡県の中心地ですので
倍率も高いとか!

そんな需要ある所でこんなことが起こるのは実に怖いですよね。

釘がしっかりと刺さっているかなんて信じるしか出来ません。
事前に口頭確認をしても、大丈夫ですとしか言わないでしょう。




マンションの販売会社施工会社はどこ?

マンションを販売したのは3社で
施工したのは2社と言われております。

施工会社は 若築建設(本社・東京)
販売会社は JR九州(福岡市)、福岡商事(同) と若築建設も?

JR九州も絡んでの事というのは安心感もあるのに実に残念ですよね。
販売会社なので責任はないといったら問題ですよね。

しっかりと安心出来る企業に任せた上で、販売するのが企業としての
姿かたちですよね。




今後の予定は新規建て替えか

さてこのマンションですが今後はどうなるのでしょうか?

通常に考えてみてももう住めないでしょう?
私だったら釘が固い地盤に達していないマンションに住めません。
これから大地震も起きる可能性もあるのに怖いですよ・・・

しかし今住んでいる住民達はどうするのか?
という問題があります。

放置というわけにはいきませんよね。

この関係3社は「追加調査をして問題をきちんと洗い出す」として
向き合う姿勢を見せております。

しっかりと調査して頂き、誠意ある行動をとって欲しいです。
しかし、このような事例が他にもあるだろうと思うと実に怖いですね。