ニュース

シャープのマスク次回販売は再開いつからの予定?見合わせ解除の見通しは

シャープマスクことシャープ製のマスクですが
日本製のマスクという事で大変注目されております。

もともと、日本には原材料の関係でマスク販売はほとんどされていないとか。
でもマスク不足の現状を加味して家電大手のシャープがマスクを作成しております。

そんなマスクですが、オンライン販売で予想通りサーバーダウンです。
回復次第販売再開との事ですが、どうなのでしょうか。
現状の情報を踏まえて調べてみました。

シャープのマスクとはココロライフで販売しているマスク

シャープ製のマスクというレアなものを販売しております。
21日10時から販売してまして、マスクの下に小さくSHARPと書いてあります。マスク不足どうの〜という前にコレクター意識で欲しい人もいそうですよね。

そのうち売り出すとかもありえそうです。

商品の特徴として

・三重県の多気工場クリーンルームで製造
・ウィルス飛沫や微粒子も 99%カット
・PM2.5や花粉の侵入を防ぐ「99%カットフィルター」を採用
・しっかりノーズフィッター採用

三重県の液晶パネルも製造可能なクリーンルームで製造しているとのことです。液晶パネルという無駄な不要なものが入り込んではいけない、つまり対策バッチリな所で作っている!という事で安心して使えるという証明になりますよね。

しかも日本製ですから、不純物も入りにくいでしょうし
マスクですから品質保証もバッチリにあるでしょう。

そんなシャープ製の高品質マスクが売り出されましたが
アクセス過多でサイトにすらアクセス出来ない状態が続いております。




アクセス過多でサーバーダウンで現在は販売中止中

販売開始前日の4月20日からサイトにアクセス出来ない状態が続いております。

これは想定していた事ではありますが、あのシャープだからもしかしたら大丈夫かも?と思っていたのも事実です。

20日の販売します。でも会員登録が必要ですとなってから
会員登録すら出来ないという状態でした。

登録後、登録メールアドレスに送られてくる認証コードなるものが
届かない状態が続いておりました。
制限時間は30分、何度やっても送られてこないので諦める人も多数。
私も欲しかっただけに正直残念でした。




次回販売は再開いつからの予定?

SHARP公式ですら一度もページが開かなかったと述べております。
この自虐っぷりが面白いですね・・。

今回の騒動を受けて、一旦マスクの販売を取りやめると公式サイトに上がっております。

予想を大幅に上回るアクセスでCOCORO+サービスに繋がりにくい
状態が続きこのままでは販売出来ないと判断したのでしょう。

次回販売は、鋭意対策を進めておりその結果次第での販売という事です。
つまり次回販売の目処は経っていないということですね。

一応22日販売を目指してはおるようですが
正直厳しいでしょうね。

早くて23日ではないでしょうか。
一日でも早く多くの人に届けたい所ですが、一日の猶予は必要でしょうね。




見合わせ解除の見通しや販売方法の変更も?

実際に今現在もサーバーに繋がりません。

今現在も多くの人が公式サイトの報告前からアクセスしようとつばぎっぱにしてそうですね。

考えてみると、前回と同じやり方ではだめだと思うので次回販売は方法を変えてくる可能性もありますよね。

次やるとするならば、期間を延長して会員登録の期間を増やす。
限定してアクセスさせるようにするために、買える会員にメールで通知など。

違った対応が必要になりそうです。